Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

知らんわとしか出ない話

 電話をかけ終えた私に、声が小さくて聞こえていないのではないかと言ったあの人は何者なのであろうか。名前も知らないような、どこの部署の者かも分からないようなあの人は、何をもっていきなり背後から自信満々に私に説教をたれたのであろうか。何れにせよたれるのであればまず自分の立場を明確にせえよ、と。私、どこの誰々と申しますが、あなた、何々ですよって言えよ。知らんわ。

 少人数の部署にいる人は大人数の部署にいる人にも知られがちだけれど、大人数の部署にいる人は少人数の部署にいる人に本人の想像しているほど知られていない。本人の想像しているほど親しくはないというところかもしれないね。普段、あいさつもしないような、しているかもしれないけれどあいさつしかしないような、そんな間柄にもかかわらずダメ出ししてくるのである。一体、どの立場から、何を言ってくれてけつかるのかね。

 もう本当、知らんわ、としか。

【フミフミ】

【フミフミ】

 フ~ミフミ。

冬の朝の過ごしかた

 屋根の下テントの中、布団の上、布団の中、オナカの上、猫に暖を取られつつ、私も暖を取る。

【早朝4時】

【早朝4時】

 

【早朝4時半】

【早朝4時半】

 猫のオテテは、シャキーン!

 

 からの、

【早朝5時】

【早朝5時】

 ゴメン寝。

 

 ゴメン寝。からの、

【早朝5時半】

【早朝5時半】

 2匹目。

私の最近のスマホケース周りは可愛い(河合い)

 私の最近のスマホケース周りは可愛い。

【可愛い】

【可愛い】

 可愛い。

 チェーンストラップのついたショルダーバッグ風のケースに、にゃんこしゃんのフェイスポーチを添えて。ポーチの中にはICOCAや回数券、イヤホン等。お守りは、パッパラー河合ピック入りお守り。

 

www.asmart.jp

 

 河合い。

セブンイレブン オニオンクリームバーガー ベーコン&きのこ

 セブンイレブン オニオンクリームバーガー ベーコン&きのこ。

 バーガーは透明のパッケージの中に黄色いワックスペーパーで包まれているため外から見えない。見えないということはどんなバーガーであるか想像がつかない。それでも私がこのバーガーを手にした訳は、苦手なてりやきバーガーとの2択であったか、これしかなかったか、といったところか。

 とりあえずセブンイレブンのバーガーはうまい。何といってもバンズがうまい。噛み応えがあって香りがよく、もうマクドに行かなくっていいわってぐらいうまい。だから極力、バーガーはセブンイレブンで買いたい。そんな今日この頃なのだ。

 そして、このバーガーも買ってみてよかった。食べてみてよかった。ココロから思う。私はバーガーをぬくめるとき、いつもぬくめ過ぎてしまう方向にある。だからこのバーガーも500w1分10秒のところ、4,50秒辺りで止めてみた。しかしまだ冷たかった。だから大人しく表示に従って追加で2,30秒、合計1分10秒ぬくめた。ほこーり。

 このバーガーが黄色いワックスペーパーで包まれている訳は、食べてみると分かるであろう。たっぷり柔らかなオニオンクリームが入っているため、かぶりつくとあふれ出すのだ。

 税込み298円。ヘタなバーガーショップのバーガーより安い。割りに、並にうまい。コンビニで販売されているから近くて便利で24時間、不規則な仕事をしていても不規則な生活をしていても、寄れる。買える。

【セブンイレブン オニオンクリームバーガー ベーコン&きのこ】

セブンイレブン オニオンクリームバーガー ベーコン&きのこ】

 ココロから、ありがとう。

ヒト嫌いダイエット

 過去に女の腐ったのみたいな男たちに囲まれて働いてきた私は、今は正真正銘、女ばかりの部署で働いているのだけれども、言っておきたいことがある。

 

_人人人人人人人人人_
> 本物は違う!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 誰かが側にいることがストレスなので電車もバスも乗りたくない。私は私のペースで、私の足で進むのさ。

【アクティビティ&睡眠】

【アクティビティ&睡眠】

 とはいえ道でヒトとすれ違うのもしんどいな。

 (>_<)

深夜2時 猫は眠るよ 私の布団で

【深夜2時 猫は眠るよ 私の布団で】

【深夜2時 猫は眠るよ 私の布団で】

 にゃんこしゃんが寒いにゃんてことがあってはにゃらにゃいので、グリーンのブランケットをかぶせた。

 

【深夜3時 猫は眠るよ 私の布団で】

【深夜3時 猫は眠るよ 私の布団で】

 三毛のほうの角度に変化が起こったため、ベージュのブランケットを追加でかぶせてた。ちにゃみに白いほうはグリーンのブランケットにアタマから埋もれている。

 

【深夜4時 猫は眠るよ 私の布団で】

【深夜4時 猫は眠るよ 私の布団で】

 白いほう、アタマを出してきた。耳の伏せ具合と俯きがちの体勢から察するに、少しだけ激怒気味にゃのかもしれにゃい。ちにゃみに、角度を戻してきた三毛のほうの左手は、シャキーン! としている。

 

【朝102時 猫は眠るよ 私の布団で】

【朝10時 猫は眠るよ 私の布団で】

 三毛のほう、再び角度を変えてきた。白いほうのご機嫌も直ってきたようで上手に横向きに寝れている。

 

 私は、しあわせにゃのだ。