読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ



たかがイチゴ、されどイチゴ

春は、イチゴ。 やうやう赤くなりゆく花托、少しでかくて、ブツブツだちたるツブツブの多くたなびきたる。 考えるな、感じろ。 かつて、彼は言った――。 だからそんなふうに、私が貴女方に伝えられることばも、貴女方には考えるよりも感じてもらえたら――。と…

私のカラオケの十八番♡

今週のお題「カラオケの十八番」 今週のお題は「カラオケの十八番」です。 カラオケ、好きですか? カラオケに行ったら絶対に歌う曲や自信のある曲、なぜかうまく歌える曲など、あなたの十八番を教えてください。これから十八番にしたい曲でもかまいません。…

爆風スランプ・バーベQ和佐田様こと和佐田達彦様♡ライブフォト

ライブじゃ写真を撮っちゃ駄目って私の知る昔はそんな感じであったけれど、近年はそうでもないらしくって、周りの雰囲気に流され、どさくさに紛れて撮った。1枚。 大抵、ライブって夢中になって見入ってしまうものだから、写真を撮るタイミングがなかったり…

パー

パー 可能だ ねこのパー できるからさあやってみよ♪

APIXミニハロゲンヒーターAMH-386

かつてサンプラザ中野くんは、 果てしない夜は月明かり カンテラにしてあの人の 優しさを胸に泣きまくれ と歌った。 ランタンやランプのことを「カンテラ」ともいう、らしい――ということを私は、爆風スランプの曲『旅人よ(仮)~猿岩石も感涙の、中野と河合…

サンプラザ中野くんの125歳まで生きる健幸大作戦

来たるべき2度目の成人式に向け、振袖が気になる昨今の私である。 ちなみに、サンプラザ中野くんは125歳まで楽しく生きると仰るものであるからして、還暦を2度、迎える計算である。 それもよい。 『サンプラザ中野くんの125歳まで生きる健幸大作戦』…

ロックファンの聖地♡柏

ドーナツをヘルシーに食べたい。 人類にとって課題といっても過言ではないかもしれないその願いに挑んだ男が千葉県「柏市」にもいるという。 私の中の柏 私は、生まれて初めて「柏」を目の当たりにした日の衝撃を忘れない。 それまで私にとって柏は、爆風ス…

可愛い上に役に立つ♡猫グッズ5選

現代日本は未曾有の猫ブームの真っ只中である。 ワイモバイルのCMにて披露された「ふてニャン」の、軽トラを颯爽と走らせる漢らしい猫姿には誰もが釘付けとなり、また、昨年度のCMでは1980年代に流行した「なめ猫」とタッグを組み、ふてニャンとなめ…

ランニングとスイーツ♡そのつながり

多くのキッズたちがリスペクトするギタリストでありランナーである爆風スランプのメンバー・パッパラー河合様は、スイーツの達人でもある。 今年初のランニング・走り初めの後は、丹波黒豆きな粉ドーナツを召し上がったそうな。 丹波黒豆きな粉ドーナツとは …

桃いデイジーパネルハンカチ

マリークヮントのハンカチ、デイジーパネルハンカチは大判である。手拭き用としてポッケに入れておくには、しっくりこない大きさかもしれない。かといって、ネコの下に敷くことも忍びなく、どうしたものか。巻くかクビに……。 だがしかし もし貴女が、スモー…

スマホカバー

爆風スランプのギターを担当するパッパラー河合様。近年の彼の衣装のひとつは水玉である。水玉といえばロックアイテムである。ロックアイテムであるからして私のスマホカバーも水玉であった。桃地に白い水玉のそのスマホカバーを私は2度に渡ってリピートし…

ロック

夕方の薄暗く苔むして湿っぽい中庭の見える窓側の美術室の一番奥の席で、ゲルニカの大きな複製画に背を向けて薄汚れた机に向かう私は、マルマンのスケッチブックにシャーペンでネコの画を描いていた。 ふと立って裏口のドアを開けて西日の当たる外に出てみる…

クリスマスに聴きたい爆風スランプの曲1選

小学校、クラスは1組2組3組と数字で分けられていた。しかし、中学校に上がるとクラスは当然、A組B組C組とアルファベットで分けられるものだと思っていた。ドラマ『3年B組金八先生』がそうであるように。 ……違った(´・ω・`) されど 始まった中学生活。…

YAMAHA MG-K2

裏庭の倉庫の中に見つけた古ぼけたフォークギターは割れていて、だけれども、鳴らしてみるとよい音で響いた――。天然パーマのポニーテールの少女はエレキギターに憧れていたけれども、買えなくって買ってもらえなくって、やがて大きくなって、2016年、実…

サイン

第1試合の始まった時間だ。遅れて到着した会場のロビーはすいていた。緊張が走る。ジャンパースカートの制服、三つ折りソックス、重いカッチカチの革の鞄を手に提げ、固いカッチカチの革のローファーを履いたおさげアタマの少女、同じ服装で、肩に掛からな…

マフラー。マフラーとライダース。

旧友が赤いチェックのマフラーを似合うと言ってくれたから私はいつも赤いチェックのマフラー。 マフラーの思い出 父が購入し私が拝借し、愛用していた赤いチェックのマフラー。長年の歳月が、そのマフラーを断捨離していったのであろう。もう手元にはなく、…

親愛なる♡ランニングマガジン・クリール様

ランニングマガジン・クリール2017年1月号 ランニングマガジン・クリール2017年1月号、トレーニングダイアリー付き。 爆風スランプのギタリストでありランナーでもあるパッパラー河合様の連載が掲載されているから、私はクリール。 聞くところによ…

よい

『よい』は、日本を代表するロックバンド・爆風スランプのファーストアルバムのタイトルである。同名の曲も収録されていて名曲。名盤。 このアルバムを1曲目から順に聴いて思う。無性に11曲目の「すいか」が待ち遠しい。粒ぞろい甲乙つけがたい個性的な楽曲…

紺ジャージ

ミニマリスト、シンプリスト、ダンシャリアン。私はどれを名乗れよう。 ドミニック・ローホー先生、カレン・キングストン先生、大原照子先生、やましたひでこ先生、池田暁子先生、こんまり様――尊敬する私のお師様方。 かくありたい――私は、捨てた。多くを捨…