Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

招喜屋ちりめん猫がまぐちの中身5選

シロネコ

 夕焼けに染まる林の中、シロネコと遊んだ。

 私がしゃがむと、シロネコはぐるぐると周りを回った。私に身を擦り付けながら、ぐるぐるぐるぐると回った。

 シロネコは名前を『キョンキョン』といった。小泉今日子ちゃんに似ていたから、そう名付けられたのだ。

 オッドアイの白いネコであった。私は初めてオッドアイのネコを見た。

 その頃、私はキジネコの方が好きであった。けれど、シロネコは私のことが大好きであった。それ以後、3,4回生まれ変わったけれど、シロネコはいつも私を好きになっていた。ときどき白くはなかったけれど、私を好きなことだけは毎回、変わらなかった。

 そんなふうに思っている。

招喜屋ちりめん猫がまぐち

 イヌが好きでイヌと暮らし続ける私はネコも好きで、でも前はうちにネコはいなかったから、だから妹はよくお土産にネコのグッズを選んで買ってきてくれた。

 招喜屋ちりめん猫がまぐちもそのひとつだ。

 ふっくら綿入りソフトな肌触りで、少々の打撃なんぞ平然と受け流しベーと舌を出す“ドクター・デス”スティーブ・ウイリアムスのような、そんながまぐちだから、持ち歩くにはグッドである。

 大切なものさえ仕舞っておける桃い猫のがまぐち、その中身は5ヶ。

【招喜屋ちりめん猫がまぐち】

シロネコの鍵

 シロネコが勇ましくネコパンチを繰り出すチャームのついたストラップ金具。

 鍵をつけて愛用している~□Pヘ(^・ω・^=)~

下鴨神社 媛守

 心願成就のお守りだという。

 ちりめん生地で仕立てられひとつひとつ色柄が異なっているため、中には自分好みのお守りもあるはず。下鴨神社に訪れる下鴨女子には是非お気に入りをゲッツして欲しい。

 私がつぶさに選んだお守りはコーラル・ピンクを貴重としたキュートなルックス。

 満足d(=^・ω・^=)b ニャッ!

貴船神社 開運の鈴

 パワースポット・縁結び・丑の刻参り――といえば、貴船神社。お守りも又、粒揃いだ。

 尚、携帯するには小振りな方がよい。ゆえにこの鈴を選んだ。

 銀色の鈴、黄金の小判、虹色の根付――。

 目出度いd(=^・ω・^=)b ニャッ!

ブヌヌヌス メロメロブレスレット

 沖縄のお店・ブヌヌヌスの登録商標「メロメロ石」のブレスレット。赤ワインの色合い。

 ……効果、あるかしら( ˙-˙ )

フォトフレーム

 裏に写真を入れたらオリジナルストラップの出来上がり、という具合のフォトフレームである。以前はストラップが付いていたけれど今はない。

 ゆえに、只の携帯用フォトフレームである( ˙-˙ )

白地のにゃんこしゃん、ねんね中

 ……以上。今回の撮影は助手・ねんねのため独りで行った。

【ねんね中】

 白地がしっくりくるのか、よくお休みである。そっとしておこう。

 ホンマはネコの手も借りたいねんけどね(>_<)