Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

ネコと私のネムネムマンボ

 先手7六シマミケ。

【先手】

 後手8四シロチャ。

【後手】

 ここで、一句。

 何故たまに ネコは互いを 舐め合うか?

 おそまつm(_ _)m

ネコと私のネムネムマンボ

 4,5キログラム程のにゃんこしゃんなのに寝しなにおいては、屋根の下テントの中、寝袋の上、特に中央部付近での存在感たるや絶大な規模である。

 ヒトがにゃんこしゃんとにゃんこしゃんの隙間を縫って、寝袋に潜り込めるスペースといえば、下部ならヒザ下まで。上部ならウデのみ、と想像に難くない。

 従来の私であれば、いっそ寝ない――という選択肢も視野に入れていたことであろう――だがしかし!

現在(いま)の私に寝袋など無用

 何故なら、私には座椅子があるo(^-^)o

 この座椅子という日本の至宝。フラットにトランスフォームすれば、アレヨアレヨという間に敷布団に早変わり――そして、綿入りどてらと中綿コートを掛け布団に見立てて、くるまれば快適に――寝れる!

 寝れる!o(^-^o)(o^-^)o

 今宵は、爆風スランプ『TENSION』より、「ネムネムマンボ」に乗せて。

TENSION

TENSION