Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

サメ型ねこハウスぬくいってにゃんこしゃん喜んでいるよ

 屋根の下テントの中、寝袋で眠っている。けれども、ときどき眠れないときがある。にゃんこしゃんが私の寝袋のど真ん中で先に眠っているのである。

 別によいのでしゅよ。私は優しく、にゃんこしゃんに話しかける。好きなところでねんねしてくれたら、それが一番でしゅからね。

 内心、ホンマはアカンのにね、と思いつつ……。

 せめて、端っこでねんねしてくれていたら良かったのにね――そんなふうに思いつつ、そのとき、私はアマゾンを彷徨っていた。

 すると、よい考えが浮かんできた。

 ねこハウスとかねこベッドとかねこソファが、あれば――屋根の下テントの中、寝袋の上、然るべき場所に配置すれば――にゃんこしゃん、そこに入って眠ってくれるかもしれぬ、なのである。

amazon.co。jp配送遅い(>_<)

 ときは2017年1月、冬。アマゾンの配送は遅い。

 降雪の影響による遅延に備え、 通常より長めにお届け予定日を設定している場合があるそうな。カスタマーサービスに問い合わせてみた。

 かくいう私の注文も、未発送という状態が到着予定・最終日の前日、ギリギリまで続いたため――仰っていることと何かちゃうと思う。けど、別によいのでしゅ。と思いつつ、その間、私は寝袋で眠れぬ日々を過ごしていた。

 教訓・アマゾンさんばかりで買い物して負担をかけちゃ駄目。臨機応変、他のお店も利用しよう。

PetStyle サメ型ねこハウス

 そんなこんなで届いたねこハウス。

 サメ型怖い……否、可愛い(≧▽≦)

 にゃんこしゃんもぬくい、言うてくれているようである。

【三毛inサメ型ねこハウス】

 ちゃうにゃんこしゃんが入ってもたんやけどね(>_<)

 私の寝袋でいつも眠る白地のにゃんこしゃんじゃない、三毛のにゃんこしゃんがサメ型ハウスに入ってもうて、白地のにゃんこしゃんはサメ型ハウスの手前に置いた付属のクッションで眠っていた。

 よいのでしゅ友達だから……(>_<)

白地、入る

【白地inサメ型ねこハウス】

 やがて、三毛のにゃんこしゃんが定位置に戻ると、ようやく白地のにゃんこしゃんはサメ型ハウスに入った。

 ぬくいな、よかったな、ねんねしよな(≧▽≦)

 大成功、である。