読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

どうやら春と猫の温熱効果が本気出してきた

「元気が一番、元気があれば何でもできる」

 2001年5月5日 新日福岡ドーム大会にて。アントニオ猪木

 参考リンク:アントニオ猪木ホームページ 闘魂名言集

元気

 外の気温もだいぶ暖かくなって、私もようやく冬眠から覚めてきた気がする。行って帰って12.1km。18,849歩。

【ヘルスケア】

 クビが痛い(´・ω・`)

 が、口癖のようになっていたときもあった私だけれども、いつの間やら、最近、全然言っていない。

 暖かくなって運動できるようになって血行がよくなったか。何はともあれ、元気が一番。

 元気があれば何でもできる(`・ω・´)

目標

 2017年度。私の目標は――ハーフマラソンに出走すること。

 故郷に錦を飾るのだ(`・ω・´)

回復

 しかし、今の私にとって限界地点は10kmの距離かもしれない。

 ブログを書くため、座椅子に座る私のフトモモはもうパンパン。じんわりと痛みを伴う。

 嗚呼、気持ちいい。

 【ネコストーン】

 そんなとき、ネコは来た。私のフトモモの上に、乗った。

 ゴリッと、ネコのアシはパンパンのフトモモのツボを的確に押し、やがてネコが伏せの体制に入ると、密着したムネの鼓動がトクトクと痛みのあるフトモモを緩やかにマッサージするのだ。

 そしてその全体的な重みと温もりは、疲れきった私のアシとココロに、癒しと温熱効果をもたらした。

 ネコ最高(`・ω・´)