読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

奇跡の寝たまま♡すりすりストレッチ

 丸1日、運動はせずとも睡眠は毎日、欠かせない――。

 私の場合、そう。

 たとえ一睡も出来ずとも、とりあえず横になって、寝る体勢には入る。

 そうして、脳は休まらなくとも、体だけは休ませるのである。

 こういうふうなことを以前、上岡龍太郎さんがTVで仰っていた。それを聞き私も、眠れぬ夜もとりあえずは横になって、体だけでも休ませることにしている。

 そう。私は毎日、横になることだけは欠かしていない。

 ……そこで気が付いた。

毎日、欠かさず寝るヒトは、毎日、運動をすることも出来る

 ――と。

 ようは、寝たついでに運動をすればよい話なのである。

 雑誌『日経ヘルス2017年4月号』に、そのヒントは載っていた。

 寝てリラックスした体勢で行うストレッチ、その名も「すりすりストレッチ」である。

 寝た体勢といえば、それこそいざ眠らんと、お布団・寝袋・床等に横になった体勢のことを指し示すのではあるまいか。

 横になって、入眠するまでの一瞬の隙を突き、ストレッチをする――ならば、どんなぐーたらでも可能である。

 むしろぐーたらにこそ可能である。

 私はそれを「奇跡の寝たまますりすりストレッチ」と名付けたい。

「奇跡の寝たまま♡すりすりストレッチ」手順

【奇跡の寝たまますりすりストレッチ】

 ねこ大好き。

「仰向け奇跡の寝たまま♡すりすりストレッチ」

  1. 仰向けに寝て、両足を伸ばした姿勢からスタート。
  2. まず、左足の足の裏を右足に沿わせながら徐々に引き上げ、曲げていく。
  3. MAXいったところで左ヒザを立てる。
  4. 次に、立てたヒザを来た道に沿って徐々に伸ばす。
  5. 逆も然り。右足の裏を左足に沿わせるように曲げていって、一旦立てて、また伸ばす。

 ※股関節に効く

「うつ伏せ奇跡の寝たまま♡すりすりストレッチ」

  1. うつ伏せに、まっすぐ寝る。
  2. 右ヒザを外に開きつつ、
  3. 徐々に腰の方に引き上げる。
  4. MAX引き上げたら、元の位置に徐々に足をまっすぐ戻す。
  5. 逆も然り。左ヒザを徐々に腰まで引き上げてMAXいったら元の位置まで足を戻す。

 ※内モモに効く

「横向き奇跡の寝たまますりすりストレッチ」

  1. 涅槃像のように横向きに寝る。ヒザは曲げる。
  2. 上の足を後方に伸ばす。
  3. シャキーンと伸ばしきったところで今度はヒザを曲げオナカまで引き上げる。
  4. そして再びシャキーン。
  5. 上下、体勢を入れ替えて、同じく上の足をシャキーン。曲げて、シャキーン。

 ※尻に効く

「仰向け奇跡の寝たまますりすりストレッチ」感想

 尻に効く――は、地味に効く。

 尻という自身では目視できない地味な存在、尻。

 全く気にさえしなければ、全く鍛えられもしない、尻。

 故に、少しの運動でも、その効果は絶大なものとなる。

 尚、この「すりすりストレッチ」掲載の『日経ヘルス2017年4月号』には、それぞれ10回ずつ繰り返す、と書かれていた。

 が、しかし。私の思うところ、もし貴女がダイエット目的でこのストレッチを行うとしたら、15回~20回を3セットこなすことが◎であろう。

 尻、ヒップ、ケツ――関西弁で、おいど。

最後に、一句。

 嗚呼、私 今ねとっても おいど痛い(>_<)

 ※ストレッチに興味のある方は『日経ヘルス2017年4月号』をご覧ください。