Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

同じスピードなら歩くよりも走るほうがカロリーは消費するという

「Hey Siri、今日の日の出は?」

「今日の日の出は、4時44分です」

 この近未来感。

 昭和に生まれ、小学校で初めて覚えた言葉は『おーふくビンタ』、色々あったけど、辿り着いたものだ。

 朝焼けの道。

【影法師】

 道で、犬・猫・鳥・タヌキとすれ違うのは好きだけど、人・車・スズメバチ・アライグマとすれ違うのは嫌い。

 私は、朝日が昇るか昇らないかの間際の時間に、一人前にランニングウェアに身を包み、その割りにはゆるいスピードで、走る走る独りで♪

 自分のペースで、誰の邪魔もせず、のんびり行って。

 誰もいない神社で休憩して。休みがてらポケモンGOでバトルして。

 戦う私の周りではハチ的な何かがブンブンしていた。けど、なるべく気に留めず、しかし戦い終えてラン再開後、走る私の後ろを同じスピードで同じ道を来る、別のポケモントレーナー的な何者かは、どうしたものか――振り切って。

 すると、犬は吼え、溝にサッと身を隠す太い縞々シッポの何か在り。

 そして、鳥はッギャースッと飛び立ち、猫は只、そこに箱座るのみ。

 ――平成も、もうすぐ終わる。

 同じスピードなら歩くよりも走るほうがカロリーは消費するという。

 きっと、まだまだ生けるさ。

 d(=^・ω・^=)b ニャッ!