Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

EVを使わずに階段を昇ると節電になって運動になって猫にも会えた

 職場じゃ、「節電! エレベーター使っちゃ駄目」「階段歩いて、健康増進!」なんて言われてウンザリしていた私だけれど、お外じゃ、誰に言われたわけもなく割りとエレベーターなんて使わず、階段を昇るタイプである。

 何故か。

まず、エレベーターが到着していないとき。

 乗ろうとわざわざその場まで行っているのに運が悪けりゃそこにエレベーターは来ていない。

 運良く到着しているかどうか、一か八か。

 賭けたくない(>_<)

 100歩ゆずって「▲」or「▼」押してエレベーターを「呼ぶ」としよう。そして「待つ」としよう。←この時間。

 イライラする(>_<)

あと、エレベーターで他人と乗り合わせたとき。

 先に乗った人は開けるボタンを押したまま、全員が乗り込むのを確認して閉めるボタンを押す。で、降りるときは降りる人が降りるまで開けるボタンを押して待って、降りきったらようやく自分が降りる。

 これを終始、自然に、愛想良くこなす。

 考えたくない(>_<)

よって、階段を使ったほうがストレスフリーである。

 ちなみに職場の階段は人通りが決して少なくはない(>_<)

そして階段を昇りきったとき、そこにご褒美は待っている。

 お外の長い階段を昇りきると、猫がいた♡

【短シッポ】

 短いシッポでしゅね。

【発光体】

 上手に発光していましゅね。

【ゴテンショ】

 ゴネゴネできるんでしゅね。(シッポは短い)

【短いシッポの競演】

 睨みもきかせられるんでしゅね。(後方に写る伸び~するコは1枚目のコと同じ)

まとめ

 お外で出会う猫はあんまり近づくと怖がったり逃げたりするので、少し遠めから、スマホでズームなしで撮影してみたらこんな写真が撮れた。

 d(=^・ω・^=)b ニャッ!