Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

上司は、赤いサンタのお帽子を被ったピカチュウのような御人であった

 ピカチュウ、ジムに置いてきた♡)

【ピカチュウ】

 赤いサンタのお帽子のピカチュウを見ると思い出すよ。

 クリスマスシーズン、こんなお帽子を被って働いていたハゲチャビンの上司のこと――。

今は昔、

 別の部署から机ごと移動してきた上司。

 モチ、うちの業務は詳しく知っていないため、ウデには「研修中」と書かれた腕章を付けていた。

 当時、ポニーテールの男性客がよく見えては暴れていたのだけれど、上司は上司なので、その男性客に対応するのだけれど、そのウデには当然、「研修中」が付けられていた。

 (尚、後に、ポニーテールはタイーホされた)

又、別の、

 杖をついた男性客もいらっしゃって、暴れられたので、上司は上司なので、対応していたのだけれど、すると上司は、杖でしばかれしまった。

 (私はそのとき、初めて「労災」を目の当たりにした)

上司は、

 齢50にして初めて覚える業務で苦労しつつ、下っ端の私たちに指導を受け、怒られつつも、いつも励ましてくれて、協力してくれた。

 クリスマスシーズンには赤いサンタのお帽子を被って、最前線に出て、戦ってくれた。上司は上司なのに、上官としてだけでなく兵隊としても、よく働いた。

 (わしらが育てた)

 やがて上司は、他の店舗に異動していった――。

 

 私は、赤いサンタのお帽子のピカチュウを見ては思い出すよ。

 ハゲチャビンの、頑張っていた、アタマがピカチュウの上司のこと――。