Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

見た目をイカつく決めてみたら生きづらさは解消されるであろうか

 皆、生きづらさを抱えていますか?

 私の場合、外の世界がそのひとつ。

 敷居をまたげば七人の敵ありの如く、おうちから出ると嫌な目に遭うことちょいちょい。

早朝、ランニングに出た。

 山に入り、お不動さんにお参りした後、池の側の道を走っていると、向かいからご老人が歩いてきた。

 私が右に避けようとすると、ご老人は左に動き、左に避けようとすると、右に動く。

 そして再び、私は右に避ける。

 と、すれ違いざま、ご老人に一言二言、因縁をつけられてしまった。

 お不動さんのご加護があって、これ。

 なかったらどうなっていたことやら。

怖い。

 私、避けたかっただけなのにね。

 如何にもメンチ切っているようで、ガン飛ばしているようで、かかわり合うと大儀そうな雰囲気があったので、早めに避けたかったんやで。

(引き返そうかとも迷って、結果、避けようとして、結果、負けてしまったんやな、この賭けに)

 ちなみに私、不良とかヤンキーとかに因縁つけられたことはまだないから、本当、ご老人だけ? か、よく絡まれる。

 超高齢化社会、生きづらい。

(逝きづらいん?)

そもそも女性の一人歩き(走り)に声かける?

 声かける。因縁つける。ナンパする。道を尋ねる。

 何れにせよ、まず、朝なら「おはようございます」、お昼なら「こんにちは」、夜なら「こんばんは」からではあるまいか。

 今日日、不審者・変質者ですら「すいません」言えるで。

 

 夏の朝の平地は、比較的涼しく、車両の通行もまだ少なく、不審者・変質者の出没もほぼなく、走りやすい分歩きやすく、ゆえに彼らが多い。怖い。

 でしょ?

そこで私にいい考えがある。

 見た目をイカつく決めて、逆に怖がらせてみるというのは、どう。

 というわけで、サングラスを買ってみたよ。

【オーバーサングラス】

 サングラスをかけると、近寄りがたい、声かけがたい、因縁つけがたい雰囲気をかもし出せるのでは? そう思うのだ。

 

 普段の私は如何にもか弱いメガネっ娘

 だけど今日から私は強面グラサンっ娘。

 

 生きづらい世を生きやすく――。

【オーバーサングラスとメガネ】

 ちなみにサングラスはザ・ダイソーの「オーバーサングラス」。

 メガネを掛けたままで使えるサングラスなのだ♡