Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

神様が神対応をしてくれた日

 お客様(オーディエンスの意)は神様ですなんてかつて三波春夫さんは仰っていたけれども、オーディエンスである私にとって神様はアーティストの皆様です。

 

 私が子供の頃から好きなロックバンド・爆風スランプは、私が大人になったころ活動休止し、以来、メンバーの皆様それぞれ活動は続けられているものの、爆風スランプ4人そろっての活動は、現在に至るまで十数年の間に数回、ライブは行われたものの、それはその日そのとき限りのものであり、私たちが願っているような再結成は未だされていない。

 でも私は、それはそれでよいとも思うのです。最早、好きなロックバンドどうこうではなく、好き、ではなく、崇拝、している。爆風スランプのメンバーの皆様は、私の神様だから。

 神様の思し召しのまま。

 

 もしも願いが叶うなら、ひれ伏したい。

 なのに、どうして。

 

 私の神様は、視線が合って、ニコッとしてくれて、寄り添って、肩に手を掛けて、写真を撮ってくれて、流石芸能人! な、イケメンな写真うつりで、しかも撮影後、頼まなくったって握手までしてくれるのか。

 まだ見ない夢を叶えてくれるのか。

 

スマホを 抱えて待つ 私に笑顔 くれたの)

 

 6月9日発売されたサンプラザ中野くんのニューシングル『愛してるよ(仮)』は、街のCDショップやオンラインショップでは売られておらず、中野くんによる手売り販売のみに限られる。

(中野くんに会えなきゃ買えない)

 

 7月22日、岡山・玉野で開催された「第41回三井造船サマーフェスティバル」特設ステージで、サンプラザ中野くんのライブは行われた。

 サンプラザ中野くんバンドという名義で、そのライブをサポートするメンバーは「パッパラー河合G」「バーべQ和佐田B」って、ほぼ爆風スランプだ!

(女房、質に入れてでも観にいかな!)

 

(略)

 

 というわけで、そのライブ終了後、特設ステージの横で、サンプラザ中野くん『愛してるよ(仮)』特設販売コーナーまで設けていただけたもので、そこでようやく私も、『愛してるよ(仮)』買えたのです。

 しかもその日、購入者にはサンプラザ中野くんパッパラー河合さんとのスリーショット特典までついて!

 

 特設ステージでのライブも大観衆なら、特設販売コーナーもそりゃもう長蛇の列よ。

 接客業ドロップアウト組の私ならこれをさばくにあたるとしたら嫌な顔のひとつやふたつここのつやとおしてしまうところだけれど、販売コーナー横、撮影コーナーにいらっしゃるサンプラザ中野くんパッパラー河合さんの両氏は終始、神対応で私たちを迎えてくれているわけよ。

 神様による神対応

 

 ああ本当、尊敬するよ。

 愛してるよ(仮)。

 

 ようやく、買えたよ。

 愛してるよ(仮)。

 

 見て。

 愛してるよ(仮)。

 猫に見せてみたら、アタマこすってくれたよ。

【サンプラザ中野くん『愛してるよ(仮)』】

 

 見たかったら見て。

 インスタ(@32mame)。

 撮ってもらったスリーショットうpしたから。

 V(=^・ω・^=)v ニャッ!