Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

リラックスする猫と撮る私とおじゃま虫のアニキとの三角関係

 トルソーのふもとでリラックスする猫一匹。

【トルソーのふもとでリラックスする猫一匹】

【リラックス】

 私はそれを、スマホで撮っていた。

 スマホで撮っていると、突如、猫が豪快に大あくびをかましてきたので、

【大あくび】

【大あくび】

 私は、にゃんとも可愛いスクープ写真を撮ることに成功しましたとさ。

 

 そんなふうに過ごしていると、横からにゃにかが来たらしく、猫はその方向に顔を向けたのである。

【にゃんか来た】

【にゃんか来た】

 見てみると、それは、白い。白い、おじゃま虫のアニキであった。

 猫は、私の顔を見た。

 どないしよ……。これはそう思っているのかもしれにゃいね。

【どないしよ】

【どないしよ】

 白いアニキは、そこで、岩になった。

 猫と私の中央に陣取ると堂々、岩と化したのだ。

「俺はここに居るぞ」

 それはそう、まるで主張するかのようでもあった――。

【白い、白い、岩になったアニキでありました】

【白い、白い、岩になったアニキでありました】

 あ~あ。

 

 おしまい。