Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

サンプラザ中野くん Style #0 ライブ!

 サンプラザ中野くんが渋谷RUIDO.K2にてライブを行った。

 メンバーはお馴染み、爆風スランプのギタリストであり中野くんの高校時代からの友達であり私たちの尊敬してやまないパッパラー河合様はともかくその他は、誰? なので、とってもお手並み拝見と、中野くんの熱いボーカルに目を奪われがちな私だけれど、周りもよく見える後ろの方にいたということもあり、厳しい目で見せてもらったけれど、良かったよ。ドラムの音、響いたよ。キーボードはギターより目立つと好きじゃないけれど何の曲? ピアノの音、良かったよ。ベースは今夏岡山玉野のライブで実際、出来たようにバーベQ和佐田様が弾くべきと思っていたけれどベースの人、和佐田様の教え子だというので認めざるを得ない。ところで私はフロアの一番後ろにいた、つもりでいたけれど、超満員札止めのためか、まだ後ろにも、ドリンクカウンターの前付近にまでたくさんファンは詰め掛けていた。中野くんはMCで我々の足腰を心配してくれていたけれど、「週刊東京『少女A』」とか「まっくろけ」とか「無理だ!」とか皆、仕上げてきていたね。とっても素晴らしい盛り上がり具合でした。感動した!

 帰りのバスで私はアルバム『ピロリ』を子守唄にリピートしていた。きっとライブで「神話」が聴け一番嬉しかったのかもしれない。ハードロックな「人間はなぜ」も収録してあるのに何故? 『ピロリ』聴きながら、ちゃんと眠れたよ。人体の不思議。

 あと貴女もご存知、「Runner」は中野くん曰く「日本で一番有名なロックナンバー」であり、熱い。もし今度のライブに貴女も来て「Runner」を聴くとしたら伝えておきたいことがある。Aメロのギターのかっこよさは異常だから、あんまり中野くんの熱いボーカルにばかり引っ張られぬよう。確かに中野くんが最高のボーカリストであることは間違いない。目を奪われて当たり前。けれどギターの人もかっこいいから、ちゃんと見ておこう。ちなみにBメロからは和佐田Ver.のベースだと死ぬほどかっこいいので見逃してはならない。でもこう弾くかああ弾くかはベーシスト次第なのでとはいえ私は今のところCDに収録されているのと違うほうをライブで聴きたい。

 という訳で、来年? 20年振りに爆風スランプの新アルバムが発売されるとしたら、「週刊東京『少女A』(最近の録音)」とか「夕焼け物語(和佐田の巻)」のような感じで、「Runner」の再録と、ついでに「耳たぶ」も英語Ver.で収録していて欲しいな……と、思い描きました。かしこ♡

 P.S.撮影コーナーにて。

【サンプラザ中野くんStyleメンバーの皆様1/3】

サンプラザ中野くんStyleメンバーの皆様】

 左から、Key.ジミー岩崎きゅん。Ba.望月大輔きゅん。Vo.サンプラザ中野くん。Gr.パッパラー河合様。Dr.肉野バンバンジーきゅん(敬称、若手はきゅん。尊い人は様。中野くんは呼び捨てで♡)

【サンプラザ中野くんStyleメンバーの皆様2/3】

サンプラザ中野くんStyleメンバーの皆様その2】

【サンプラザ中野くんStyleメンバーの皆様3/3】

サンプラザ中野くんStyleメンバーの皆様その3】

 見た感じジミー岩崎こと岩崎健一郎きゅんが私の腕前でも一番写真写りが良いような気がするけれど、どう?