Uliuli

ロック,ファッション,ビューティ,ライフスタイル,ダイエット,アメときどきネコ

俺のチョコワッフルサンド

 俺のチョコワッフルサンド。

【俺のチョコワッフルサンド】

【俺のチョコワッフルサンド】

 本来、円形に焼き上げられたと思われるワッフルを1/2に大きさになるよう切られ、梱包され、販売されていることを考えると、どうして素のまま円形のままで販売してもらえなかったのか、いささか疑問な商品である。要は、物足りない大きさである。

 中にはさまれているホイップクリームの量にしても控えめで、パサパサしていて、ゆえにコーヒーが進んでよいといえばよいのだけれども、どちらかというと私はかじると横からはみ出すくらいのたっぷりクリームが欲しい。

 なんて、コンビニスイーツに求めるほうがいけないのかもしれない。そもそも、「俺の」ということは、スイーツに馴染みのない男子向けに開発された商品なのかもしれない。

 本腹はいっぱいになるけど別腹は底なし――とは、MBSテレビちちんぷいぷい」においての沢松奈生子女史の名言である。やっぱりスイーツといえば女子である。

 という訳で、私がファミマに就職したあかつきには「私のチョコワッフルサンド」を開発したいと思う。